記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可憐で華麗な美女が戦う!ゲーム原作 「DOA/デッドオアアライブ」

DOA デッド・オア・アライブ【DVD・洋画/アクション】



【概要】
今回ご紹介する映画は「DOA/デットオアアライブ」です。
知ってる人は知っている、知らない人は知らないという感じの映画でしょうか(笑)。 原作のゲームがけっこう人気なのでそこそこ知ってる人はいるかもしれませんね。日本では2007年に公開されているのでそこまで古い映画というわけでもありません。キャストはジェイミー・プレスリーやデヴォン青木、ケインコスギや歌手のホリー・ヴァランスという個性的なメンバーが揃っています。


【特徴】
何と言っても華麗な女性達のアクション・バトルシーンですね。原作のゲームが可愛い&綺麗な女性キャラが多く出てきて戦うというのが1つの魅力なので、当然映画でも女性のアクションシーンは多いです。映画全体の雰囲気は明るいですし、暗さは全く感じません。そして、女性キャラが多いので映画全体も華やかに感じます(笑)。かといって男性キャラが全く出演しないのか?というと、そうではありません。男性キャラも出てきます。(まぁキャストにケインコスギって書いてますしね笑)。しかもあの大物アクション俳優も出てきます。(名前は伏せておきます。ご自身で確認してみてください。)
女性同士のバトル、女性キャラの協力アクション等、全体的に明るく華やかなアクション映画というのがこの作品の特徴だと思います。

【アクションシーン&作品まとめ】
・トーナメント形式のバトル
・女性の華麗なアクション&バトル
・1vs1、1vs多数のバトル有り
・強いラスボス戦有り(ボス1vs味方多数など)
・中ボス戦みたいなのも有る
・身軽で華麗な技が多い
・舞台は孤島のような所と謎の研究施設みたいな所
・服装はキャラによってバラバラ。私服から和服、水着まで
・ビーチバレーのシーンも少し有り笑
・少しセクシーなシーンは有り。残酷なシーンはほとんど無し

楽天市場

DOA デッド・オア・アライブ【DVD・洋画/アクション】

価格:776円
(2016/10/15 19:39時点)



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。