記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男達の熱い生き様!不良高校と喧嘩アクション 『クローズZERO』

クローズZERO [ 小栗旬 ]



【概要】
今回は初めて邦画を紹介したいと思います。
紹介する邦画は、不良漫画の金字塔「クローズ」を原作として2007年に公開された映画「クローズZERO」です。この映画も日本ではとても有名ですよね。小栗旬・山田孝之を筆頭に、大東俊介・桐谷健太・上地雄輔・やべきょうすけ・遠藤憲一などイケンメン俳優や実力派俳優が豪華出演しており、その熱くかっこいい演技で映画を盛り上げておられました。映画のヒットと原作人気も相まって後に続編映画が2作制作されるなど、高い人気を得た作品です。

【特徴】
不良達(カラス達)の熱い生き様と漢気溢れる喧嘩が本作の魅力ですね。
鈴蘭高校という不良が集う高校に転校してきた滝谷(小栗旬)が鈴蘭で頂点(鈴蘭で1番強い男)を取るために、ライバル達と戦い、多くの仲間や友と出会い、鈴蘭の頂点に近い男“芹沢”(山田孝之)と彼が率いる芹沢軍団に決着をつける戦いに挑むというのが本作の大まかな内容です。ストーリーのテンポは非常に良く、まわりくどくないので中だるみすることはありません。また、登場キャラはそれぞれが個性的で、キャラ同士の掛け合いがとても面白いです。自分のお気に入りのキャラが1人は見つかるのではないでしょうか?笑

【アクションシーン&作品まとめ】
・不良高校生が繰り広げる喧嘩バトル・喧嘩アクション
・1vs大多数の戦い有り。
・大多数vs大多数の乱戦有り。
・ラスボス戦(1vs1の一騎討ち)有り。
・それぞれのキャラにバトルスタイルの違い有り(中距離戦が得意、投げ技が得意など)
・プロレス技、跳び蹴りなど豪快な技有り
・CGや特殊効果はほとんど無し。ワイヤーアクションもたぶんほとんど無し
・喧嘩・バトルシーンはある程度多め
・内容はそこそこシリアス寄り。でもキャラ同士の掛け合いなどは面白い。
・舞台は現代の日本の高校と街。服装は制服を着崩した感じのものや私服。髪型は様々。
・恋愛要素もまぁ少し。(そこまで露骨で無い)
・下ネタもそこそこは有る。でも濡れ場やセクシーシーンは無い。
・挿入歌が流れる 「I WANNA CHANGE」「Hero lives in you」等

楽天市場

クローズZERO [ 小栗旬 ]

価格:1,553円
(2016/10/9 17:42時点)





映画・動画配信サイト一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。